きちんと用意しよう!借金をする時の必要書類はどんなもの?

消費者金融からお金を借りる際に必要な書類は、いったい何でしょうか?

手軽に簡単にお金を借りることが出来ると言っても、何もなしで借りることは出来ません。自分がいったい誰なのかを知らない人がお金を貸してくれることなど、ありえませんよね?まずは、本人のを証明するものが必要になります。運転免許証があればそれで良いですし、もしも持っていないのであれば、保険証、住民票、パスポートがあれば大丈夫です。

無人契約機で申し込む際も、読み込み機能があるので必要になります。店頭で申し込む際はもちろん提示し、コピーを取られることもあるかもしれません。引っ越しなどをしたばかりで現住所が書いてない人は、一緒に新住所に届いている公共料金の請求書などを持っていくと良いでしょう。

住民票などは、6ヶ月以内のものに限りますので確認してから持っていくようにしましょう。

それから、印鑑も必要になります。必要事項を記入した際に捺印することになります。普段持ち歩いている人も多いかもしれませんが、そうでない人は忘れてしまうことがあるので気を付けましょう。

収入証明が必要な場合もあります。これは、申し込む際に必ず必要なわけではありません。50万円以上借り入れする際や、他社と合わせると100万円以上になってしまう場合に必要になるのです。収入証明とは、源泉徴収票や確定申告書、給与証明書などがあります。最新のものを持っていくと良いでしょう。給与証明書は、一番最近のものと前月分、賞与がある場合はその分も持っていくと良いでしょう。必要になった時にすぐに持ちだすことが出来るよう、普段から整理しておくと良いかもしれません。

本人証明するものや収入証明するものを偽ってはいけません。そのようなことをしてもばれてしまいますし、信用されなくなります。

特別用意しなければいけないものがあるわけではないので、特に大変なことではないと思います。きちんと用意してから申し込みましょう。

閉じる

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/wkkinnyu/lcpackings.com/public_html/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2678